2012年12月03日

お久し鰤です。

本当にお久し鰤です。

…鰤…






・・・・・・僕が鰤(84センチ)釣ったことを知ってました?






ま、それは日常的なことで、自慢するようなことではないなので、置いといて・・・

改めてたにへい@多国籍軍こと、コードネーム:タニビッシュです。



先日、妹にタニビッシュの話をしたところ、ドン引きされました_| ̄|○ガクッ
(あんちゃん、何を言ってるの?)
と額に書いてありましたが、気にしません。


事実は事実ですから。








さて、先日、僕はソフトボールの試合で、ホームランを打ちました。










レフトの頭上を大きく超えるのを。














そう、インコース低めの超得意なコースを。















ゴルフスイングで。












まぁ、そこまではどこにでもあることです。

ただ…ここから先がちょっとちがう。






そのホームラン…僕のいないところで

「あれは、交通事故やっど」

と言われているようです。









…‥












・・・・・・・・・















知ってますか?


















交通事故を1回した人は…























5回するのを
自動車学校の先生が言ってました。








5回で終わるんかい!
というツッコミは置いといて。





僕も小学生の頃は4番でした。
しかし、2年前の11月、ソフトボールをしたところ、自分の動けなさに腹が立って練習を始めました。
バッティングセンターのコインをたくさん買ったところ、先日そのバッティングセンターは潰れてました…(あんまりだ)…
ずっと筋トレして、久しぶりに昨日投げたら、全然うまくいかなくて、
「投げ込みは必須だな」
と感じました。


そうこうしながら、来年の春にむけて、筋トレと投げ込みを開始しました。
インナーマッスルの強化、足腰の強化、体幹の強化、コントロールの超強化!




来春から胸を張って、タニビッシュですが、何か?と言えるように!!!
posted by エフワン at 21:19| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

タニビッシュ

こんばんわ。

激闘の後のたにへい@多国籍軍…違った、







タニビッシュです。



もちろん日本人です。








さて、今日はかなり嬉しいことがあったので、一筆。

一昨年の11月からソフトボールを始めました。
今日まで約1年半。

それまで色々ありました。





鴨池球場で夜な夜な壁投げ
  →管理人に怒られて終了
毎日場所を変えて、夜な夜な壁投げ
  →場所が見つからず終了
鴨池ドームのブルペンで練習
  →練習相手が見つからず苦戦
練習でかなりいい球が投げれるようになった。
  →調子に乗って肩を痛めて半年以上練習できず。




まともに練習できたのは半年くらい。

その結果、夏季リーグで2勝1敗。
さらに今日の対戦相手は明らかに格上のチーム。
僕の所属しているチームはBリーグですが、相手チームは元Aリーグ。
このBリーグとAリーグ。
すばらしいレベルの差があります。

そんなチームとの1戦。





























なんと、勝ち投手になりました!!!!!!!!!






防御率にすると…バスケの試合のスコアみたいな数字になる…





でも、僕が投げると何故かみんな打ってくれる。
乱打戦の末、相手が焦って打ち損じてくれる。









いわゆる…


































棚ボタ勝利

です。











え〜ちょっと調子に乗ると…






今日、試合の中盤からやっと腕が振れてきて、早めのストレートを投げることができてきました。
僕のナチュラルに変化するストレート(僕は素直なのに、僕のボールはちょっとクセのある球らしいです)。
そのストレートと10キロくらいしか差がないニセチェンジアップ。
さらに、的を絞らせない投球術(コントロールが悪いわけではありませんw)




試合の中盤からはかなりいいピッチング内容。
(今の僕にしてみると)




みんなに助けられて…というか、かなりおんぶにだっこで勝利投手!

























勝利投手…



















……







































響きが良すぎる…
(白飯5杯いける)













と言っても、相手はベストメンバーではなかったです。
点数なんて、こんなワールドワイドウェブに掲載できません。




しかし…















しかしですね。
























タニビッシュとして、まぁ、上々の滑り出しかと。
























タニビッシュとして。
敢えてもう一度言います。

















タニビッシュですから。






本当は変化球を投げたかったですが、変化球はさらにコントロールが悪いので、投げてませんw
さらに、ここだけの話、今日の審判は僕に優しかった。
低すぎてもストライク取ってくれたし、アウトコースボール一個ずれてもストライク取ってくれた。







本当に今日はラッキー勝利。
次回はさらにみんなが守りやすいように、安心して守備についてもらえるよう頑張ります!
40歳には、エースとして。
そして

























タニビッシュとして。
posted by エフワン at 22:33| 鹿児島 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

エース

お久し鰤です。

たにへい@多国籍軍です。

最近、暖かくなってきましたが、釣りに全く行ってません。

それよりもソフトボールが面白くて、たまりません(笑)


先日、ボールが動くように手につかない、と書いた私です。
昨年の10月からソフトボールを始めました。

あまりの自分の不甲斐なさに、悔しさをこらえ切れず、それから毎日のように近くの運動公園の壁に向かい、ソフトボールの練習をしてました。














どうせならエースになってやろうじゃねーか!














と。

それから、練習していた運動公園の管理人に

「壁投げは禁止て看板に書いてあるでしょ?」

といい歳したでかい色黒の男は怒られ、練習する場所を近くのブルペン(有料)に変更し、スタッフを半ば強制的に練習に付き合わせ(職権乱用ではありません)、自転車通勤で下半身を鍛え、さらには走りこみまでしようと思いながら約半年。

そこそこ投げれるようになってきました。

球種は

1,ストレート(ナチュラルにシュート)
2,ライズボール
3,スライダー
4,チェンジアップ

を投げれるようになりました。
ストレートはそこそこスピードがあるようです(自分ではまだ早く投げれるようになる自信あり)。





ただ…ただ……ただ………

































コントロール悪いんです、僕。









見たまんまやないかい!!!

というツッコミは甘んじて受けます。

最初はトップアマの方々のフォームをユーチューブで見ながら、見よう見まねで練習してたので、飛んで投げてましたが、もう少しフォームを固めようと飛ぶのをやめました。

それで少しコントロールはよくなったのですが、それでも5球に1球はキャッチャーが取れないような魔球を投げてしまいます。

今でも1週間に最低2日は練習してます。

試合が早く終わった時には必ずグランドの隅で練習して帰ります。


そんな僕を見て、キャプテンが

「次の試合、先発してみましょうか」

と。





来ました。


来てしまいました。



聞きましたか、奥さん!!





ついにこの僕が先発。

先発…

先発……


いい。


響きが良すぎる。



もし、これがプロ野球なら、予告先発で名前が出るようなこと…







かなり力みが入ってしまいそうです。

それよりも心配なのは、次の対戦相手はちょっと年配の方々のチーム。

アウトや三振を取ることよりも、相手チームの選手の

「命(タマ)を取らないか」

心配です。




今日も現場終了後、練習してきます。

posted by エフワン at 10:46| 鹿児島 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

助っ人外国人

こんばんわ。

異色を放ちすぎてるたにへい@多国籍軍です。

今日も激しいアゲインストの中、一筆。






最近、国分支社スタッフが立ち上げたソフトボールチームに参加しています。
小学生のころ、キャッチャー、ファースト、センターで4番を任されていました(何年前かは置いといて)。

最近、よくソフトボールの試合に出ます(スタメンです♪)





私は身長が180、体重が75、色黒の筋肉質。
身長はあるけど、慎重さに欠けるともっぱら有名ですが。

そんな私の見かけからして

















助っ人外国人










として、貴重な戦力と期待されていました(過去形です)。

僕の中ではエフワンのアップショー♪






が!!


球が手につかない!!!!!

釣りたての魚みたいに動くんです。

そして、気持ちがアップアップ(汗)








違った意味で…















アップショー


になってます(泣)




エラー続出_| ̄|○ガクッ
こんなハズじゃなかったのに。。。。。。



あまりの悔しさに速攻でユニフォームを購入。
おかげでさらに助っ人外人っぽく
見掛け倒しのたにへいです

また今週も試合があります。
国分支社の責任者のSさんと一緒に頑張ってきます。

特に次の試合はSさんのリベンジ。

ヒットを打って欲しいものです。

僕は次回の試合もノーエラーを目指して・・・。
posted by エフワン at 20:32| 鹿児島 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

至福のひととき

本当にお久し鰤です。

お待ちかねのたにへい@多国籍軍です。

いつもは

・マレーシア人
・韓国人
・フィリピン人

などアジアと名がつく国を中心に

・ウズベキスタン

・ブラジル(日系3世)


ネアンデルタール


などワールドワイドな人種に間違われることが多いことから



「多国籍軍」


と名乗らせていただいてますが、今日は社長代筆なので


「社長代筆」


と名乗らせていただきます。


さて、社長の愛犬こと「あーちゃん」

僕を見るなり唇を奪いに来る、罪な女性(メス)です。

そのあーちゃんが3年前4匹の子犬を生みました。

カイ、サユリ、タロウ、ナルミ

と言います。

かわいいことこの上なく、4匹で寝ているところを激写!!




dog ring




かわうぃ〜!!!


結局、カイとタロウは社長と専務のひょんなご縁で知り合った東京のシェルティー大好きなご夫婦にもらっていただき、鹿児島にはサユリちゃんとナルミちゃんが残りました。

このご夫婦はちょくちょくカイとタロウの写真を送ってくれるので様子を見ることはできたのですが、さすがに会うのは・・・・


と社長と話をしていたら、先日!!!


わざわざ鹿児島まで家族旅行できてくれました!!





あの僕が撮った写真の4匹とお母さんのあーちゃんが勢ぞろい!




至福のひと時.JPG


社長の膝の上があーちゃん。
左から・・・

ナルミちゃん、カイくん、サユリちゃん、タロウくん

です。

あの写真が3年後・・・・・こんなに大きくなって大集合するとは!

全く思ってみなかったので非常に感激!

もらわれたカイとタロウは社長を見るなり吠えて走ってきたそうです!

凄いっす。

まぁ、僕には

「誰?」

みたいな感じでしたが…
posted by エフワン at 23:43| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

近況報告

お久し鰤のたにへい@多国籍軍です。

リフレッシュ休暇で世界遺産の屋久島に行ってきました。







が!!










縄文杉を初めとする世界遺産指定地域には足を全く踏み入れず。













何をしてたかと言うと





















挿入完了1.JPG

「カンパチゲットォ〜!!」









というわけです。
大学の友人が屋久島にいるので、友人の家に泊まりつつ釣り、釣り、釣り・・・。



おかげでカンパチを初め数匹おいしく頂きました♪



しかし・・・タオル(シャア専用ザクのタオル)を巻いていたせいで、不覚にもおでこはツートンカラー。






専務を初め、他の社員から

「栗まんじゅうみたい」

といわれ、結局





「クリマン」






というあだ名がついてしまいました。


今日から僕のおでこと心はボロボロです(泣)

posted by エフワン at 17:35| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

なんすか?

こんばんわ。

たにへい@多国籍軍です。

本当に本当に久しぶりです。


ここだけの話です。

絶対秘密にしててください。





























あーちゃん.jpg



可愛くない?


タウンワークさんとかに掲載しているあーちゃんです。




本物は本当にかわいいっす。
posted by エフワン at 22:35| 鹿児島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

エフゴルくん

たまたまですが・・・



僕がイメージキャラクターを考えよう、としていた矢先、部下があるへたくそ(笑)な絵を描いてきました。



名前は「エフゴルくん」。





ただの○に目、鼻、口がついて、ゴルフボールのディンプルを示している、というぶつぶつ。



このぶつぶつがどうみても、にきびにしか見えない(笑)





それに、僕のアイデアが加わって、こんな奴らができました。










どうぞ!!





エフゴルくんです!













エフゴルくん







かわいくないっすか?
posted by エフワン at 21:59| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

春ですなぁ

sakura.jpg

よか季節ですなぁ・・・。


ひそかにこの4月の第1週、第2週の週末。
ゴルフ場はお客様を花見に取られて、結構空いてます。
どうです?

ゴルフをしながらの花見も結構いいものですよ♪
posted by エフワン at 22:05| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

こんな人・・・

お久し鰤です。
たにへい@多国籍軍です。

お取引先の方々から
「多国籍軍さんですか?」
と言われ、しょうしょうおとなしくなろうと思っております。
はい。
今までさまざまな恥をさらしてきました。
中指の件をはじめとするさまざまな恥・・・


が、私もそろそろいい歳。
落ち着こうかと思います。
(落ち着けるものなら、もっと早く落ち着いてます)




しかし、これだけは見逃せませんでした。






僕と同僚の女性です。

久しぶりのゴルフ・・・しかも社長の誕生日ゴルフ。

天気は最高!

朝はかなり寒かったのですが、お昼からぽかぽか陽気。

本当に、本当にぽかぽか陽気でした。





でも・・・




でも・・・・・




nanja





これはどうなんすか?(笑)



この後、



斜面にそのまま突入!!(・ω・)ノまじっすか!




転がって芝まみれ!!




恐るべし、○○さん・・・。

posted by エフワン at 22:07| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

事務所風景

研修の風景・・・





SN390002.jpg










どうです?




努力してるでしょう!!!







うちのスタッフは!!!
















と胸を張って言いたいですが・・・








実は、この中の一人の卒業がかかっている課題を全員でやっつけてるところです・・・・。







頼むよ、○田くん。
posted by エフワン at 19:52| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

カマキリ

071126_1226~01.jpg




今日、ゴルフ場の裏に彼はいました。



もう11月の下旬。



南国鹿児島といえども、もう彼らのような変温動物には厳しい気温。



彼らはもう寿命を迎える季節です。





初めて会った時、アスファルトの上で威嚇していました。



近くに座って、タバコを吸ったのですが彼は動きません。



普通ならダッシュで逃げるものなのに・・・。





手を近づけてみると、ピクッと動きました。



彼の目の前に指を通してみると、顔だけ指の方向に動きました。



彼はもう動けないのです。



僕が指で彼の顔を触っても、触角が少し動く程度。


071126_1226~02.jpg




彼はもう逃げるだけの体力もなかったのです。



それでも目は見えているのでしょう。



わずかな体力で少しでも体を動かそうとします。



「怖いのに体が動かない」



そんな状態の彼をじ〜っと僕は見てました。



それでも彼は威嚇のポーズのまま。





ドラクエで言うなら、MP(マジックポイント)1でギラを出せない!!という状況の中「戦う」しか選択できない魔法使いような・・・。





嗚呼・・・。





かまきりは交尾が終わったらメスがオスを食べます。



ですから、遺伝子を子孫に残せた優秀なオスはもうこの世には存在しないのです。





ちなみに、彼はオスです。





そんなところにも共感を覚えました・・・_| ̄|○ガクッ






posted by エフワン at 19:08| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

複雑な気持ち

本当にお久し鰤です。

たにへい@多国籍軍です。

つい先日も普通に韓国からのお客様に韓国語で話かけられました。

「I'm Japanese!」

と、普通に答えたら

「OH!」

と言ってました…。

ま、日常茶飯事ですけどね♪



さてと・・先日、友人とゴルフの話をしていたら


「たにへいちゃんって、キャディ向きだよね」


といわれました。




・・・・。






・・・・・・・。












プレーヤーじゃなくて、キャディ向きってこと?


ってことは、ゴルフは下手ってこと?
(ま、合ってるけど_| ̄|○ガクッ)


確かに僕は下手です。
見掛け倒しもいいところです。

最近のスコアは…5でした。


あれ?

電波が悪いみたいっすね♪




まぁ、確かに僕はあたまでっかちゴルファーです。
知識だけはオフィシャルハンディが5以下の人と同等に話せます。
知識だけは・・・・・(;-;)



反面、サービス業に従事するものとして、ちょっとうれしくもあります。
やっぱり「向いてない」といわれるよりも「向いてる」と言われたほうが断然うれしいです。
そして、僕はゴルフをプレーするよりもキャディで色々と状況分析して、コース戦略を考えて攻めたり守ったりするアドバイスをするのが大好きです。
かなり上手い人だと、かなり気持ち的に燃えます。


でも、お客様がさも僕がすごく上手な人と思いながら、話かけてくるのにはかなり心が痛みます。





「ごめんね・・・・僕・・・僕・・・・本当は下手なの」





と心の中で思っています。

そのお客様が僕が参加するコンペに来てたりしたら、もう冷や汗ものです。



バレるがな!!
(下手なのが)





とあたふたします。

一度、本当に困ってスタッフに相談したくらいです。

やっぱりもう少し上手くならないといけないかなぁ・・・
posted by エフワン at 16:33| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

勉強中

明日の予選会に備えてみんなで勉強中です。

先生と生徒.jpg

間違いやクレームのないようにするのはもちろんですが

それよりも



お客様に喜んでもらえるキャディ



を目指して修行中です。

いくぞ〜!
posted by エフワン at 17:53| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

師匠と弟子

今日、鹿児島は朝から雨でした。
雷も鳴っていました。

でも、うちのスタッフは

「雷やっど〜!!!」
「雨やっど〜!!」

とか言いながら

「よっしゃ!行くぞ!
忘れ物はねーかー?」

などと言いながら出て行きました。
そして、雨の中、キャディをしてきました。
あるスタッフの受け持ったお客様はすごくノリノリで、お客様から
「じゃんけんして、キャディさんが負けたら僕の代わりに打ってよ」
と言われ、負ける気のしなかったそのスタッフはじゃんけんに応じ、数回じゃんけんした結果







全 勝





だったそうです(笑)

そして、帰ってきたら、弟子が師匠の肩をもみながら学校の相談をしています。
L[.jpg
弟子のほうはキャディが終わってから夜間の学校に通っています。
今から電車に乗って、鹿児島市内の学校に行きます。
とても頑張り屋さんで、ゴルフのルール、スイングなどについてうちのスタッフの中でも一番努力してきてます。
本当に頑張り屋さんです。
関心します。

と褒めてるそばから


「太ってきてる・・」
とか
今さっきまで触っていた携帯をどこにおいたのか分からなくなってます(笑)
うちのスタッフは本当に頑張り屋さんです。

posted by エフワン at 18:18| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

経験

先日、車を運転しながらラジオを聴いていたら、いい言葉が流れてきた。


「たくさんの景色を見よう

人間にはたくさんの道がある。

いろんな道を歩きながら、いろんな景色を見る。

いろんな景色を見た人はいろんな道があることを知る。

いろんな道を知る人はいろんなものの見方を知る。

いろんなものの見方を知る人は、いろんな価値を知る。

いろんな価値を知る人は、いろんな人の生き方を理解できる。

たくさんの景色を見よう」




すばらしい。

運転しながら、ノリノリで

「じゃっど、じゃっどなぁ〜!
はんな、よかこつを言う!
(お前はいいことを言う!)」

と大きくうなずいてしまった。


と、言いながら自分のことを思い返してみた。



いろんな道・・・・










歩いた?







自慢できるような道は歩いていない気がする。


デコピンで中指を脱臼したり、車で事故ったり、パチンコに明け暮れたり、仕送りまで残り20日の時点で60円しか持ってなかったり、「人間はどこまで寝ずに遊び続けれるか大会」を開催したり、ヒッチハイクで福岡まで行ったり、彼女にフラレたり、サークルに一生懸命になったり、調子に乗ってバイクで手放し運転して、学校においてあるコンテナにぶつかったり、通勤ラッシュの中、市街地に流れる川で釣りをしたり、大学の近くのロータリーの真ん中で徹夜マージャンをして信号待ちの人にジロジロ見られたり、ぶっちゃけうつ病になったり(その頃は「うつ病」というものがメジャーではなかったのではっきりとはいえないけど)・・・。



改めてこうして文にすると・・・・














「俺って、バカだぁ・・・_| ̄|○ガクッ」










痛感。
(恐るべし、「書く」ことによる心理効果)




そして、改めて






「こんな子供でも育ててくれて、ありがとう」






と思う。






他人に迷惑をかけることはしていない・・・・と思うけど、家族には心配?迷惑をかけた。




でも、だからこそ、分かることもある。




スタッフに色々と注意しながら、



「良く言うぜ、俺が」


と思うことも多々ある。










こんなバカなことをしてきたけど


経験の結果、得たものはかなり大きなものだった・・・・


と思う(ちょっと弱気)。



人に対して「尊敬」の気持ちを忘れない、

ということ。



「どんな人でも幸せになりたい。
どんな道を歩いていようと。」


ということ。


「自分が幸せだ、と気づかない人は絶対に幸せになれない」

ということ。


ちょっとしんみりしながらも、やっぱり過去の自分は誇れる自分ではない、と改めて確認。


でも、そんな無駄な経験をしたからこそ、自分より若いスタッフには惜しげもなく経験を話す。


僕みたいに辛い思いや、苦しい思いをして欲しくないから。
遠回りしてほしくないから・・・。



そして、「サービス業」という人に接する当社の仕事を通して




「お客様の立場」
を理解し、


「お取引先の期待」
を自覚し、


「身の回りの人への思いやり」
を身に着けてほしい、


と思います。

でも、でこピンで中指を脱臼したやつに言われたくないよね・・・(泣)
posted by エフワン at 17:43| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

マニアック

「なんでそんなにマニアックなんですか?」


こんにちは。
マニアックなたにへい@多国籍軍です。

サービスの仕事をしていると、ちょっとした場面場面でスタッフの

「個性」


というものに目がいきます。

ほんのちょっとしたことですが、僕とサービスの仕方が違ったり、見てる場所が違ったり、状況の分析の仕方が違ったり・・・。

そのたびに

「なるほどね」

と思うと同時にあまりに違いすぎるスタッフには

「なんで?なんでそう思ったの?」

と興味津々に聞いてしまいます。

でも、根底にあるものはお客様にゴルフを楽しんで欲しい、という気持ちです。

たくさんのスタッフを見れば見るほど人間生まれながらに持っている「勘」というか「感性」というか、「独特の思考回路」を持っているんだなぁ・・・

としみじみ思いながら、生物多様性(生物学が好きなので)に絡めて考えていると。。。


隣にいたウディーくんが突然

「たにへいさんって、ガンダム好きですか?」

と聞いてきました。









愚問也。






俺の年代でガンダムが嫌いなヤツなんでいるわけがない。

ランバラル隊長を初め、ザク、ドム(ちなみに僕はジオン軍ファンです)・・・。

初代ガンダムが大好きです。
特にあのへたれ(鹿児島弁で弱虫)アムロ。
あのヘタレっぷりは最高です。

「ぶったな!
お父さんにもぶたれたことないのに!」


あの言葉は、当時ゲンコツ、ビンタなど父親や学校の先生から食らっていた僕には衝撃的な言葉でした。





でもですね。



忘れちゃいけないモビルスーツ(MS)があるじゃないですか?


あの青いボディにずんぐりむっくりの形。

「本当にMSなの?」

と言われる








ガンタンク





キャタピラをやられるとただの砲台になってしまうガンタンク。


キャタピラなのになぜか宇宙にまで出て行ったガンタンク。


本当に危ないとき脱出もできないガンタンク。


MSのできそこないと言われたガンタンク。


もしかして、お前は自走砲ではないのか、ガンタンク。



そんなガンタンクについて熱く語っていると


「たにへいさんって、なんでそんなにマニアックなんですか」






・・・。





・・・・・。





・・・・・・・。







僕の中では







「王道」









なんですけど。



マニアックとは・・・_| ̄|○ガクッ



いや、これも個性。
そうそう、個性だよ。

「自分の非常識は他人の常識」

だよだよ。


でもマニアックはないよな・・・・||(;-_-)||||
posted by エフワン at 11:14| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

中指 後編

<前編の内容>
デコピン対決で、10連敗したあとの一撃に力を入れすぎた俺は中指を引っ張りすぎて自爆してしまった・・・・・。





それから数日後・・・。


全く痛みがひかない。

赤くはれ上がった僕の中指はあの日以来、現状維持・・・。

テニスでラケットを握ることすらできない。。。




あまりに痛みがひかないので結局、病院に行くことにした。

すると・・・




一度脱臼して、さらにスジが伸びるところまで行って、

それからまた間接がはまった





というミラクルがあの一瞬で起こっていたそうだ。




医者 「何をしたらこんなことになったんだね?」


医者 「喧嘩?」


僕  「・・・・。いや、ちょっと」


医者 「ん?」



医者は僕の言葉を促すように僕の顔を見た。
看護婦さんも「どうしたの?早く答えなさい」といわんばかりの顔で見ている。
純粋な僕は真相を話すのが恥ずかしく、かといって嘘をつけるような心の余裕もなかった。






僕は一言言った。












僕   「デコピンで・・・」










医者  「へ?」







デコピンで中指を脱臼なんて、そういない。
看護婦さんも鳩が豆鉄砲くらったような顔をしている。




医者  「デコピン・・・?」(笑いながら)



僕  「はい・・・」




とてもではないが病院でする会話ではない。
「デコピン?」と聞く医者。「はい」と答える患者。
間違いなく九州では、僕とこの医者だけだろう、こんな会話を病院でしたのは。
よほどイメージできなかったのだろう、医者は僕に聞いてきた。




医者 「どんなデコピンをしたらこうなったの?」



僕はしぶしぶ痛みをこらえながら実演した。



僕  「こうして、引っ張った瞬間です・・・いたた・・・




拷問以外のなにものでもない。


後ろで看護婦さんは顔を背けながら大きく肩を震わせていた。



笑っていたのだろう・・・














もうあれから18年・・・。


僕はあれ以来、弾きタイプのデコピンは封印したままだ


まるであの思い出を思い出したくないように。
posted by エフワン at 22:16| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

中指 前編 2日連載

そう。


あのことが起こったのは秋も終わりを告げ、本格的な冬の到来を告げる木枯らしが吹き始めた頃だった。
校庭の木は全て落葉し、グラウンドの芝は枯れ、それと同時に空気が少し澄みきった雰囲気をもち、学校は夏と違った姿を完成させた・・・。


僕は13歳だった。


「間に合っていない」僕だが、その頃の中学校ではトップ10位くらいの成績。
さらに、一夜漬けなどしたことない僕は、テストの前の休憩時間とかみんなが必死で教科書など見ているなか、友達と黒板で遊んでいたものだった。


そして、期末テストの休憩時間。

デコピンの話から、どっちが強いか、という話になり、結局友達と休憩時間の10分間でデコピン勝負をしよう、という話になった。

教室だと勉強しているほかの友達の邪魔になる、ということで階段の下に机を一つ。
イスを二つ。

教室から運び出して、向き合った。
木枯らしが廊下のドアの隙間から入ってくる。
学校は生徒が大勢いるにも関わらず、静まり返っている。
みんな必死で勉強しているからだ。

その中でデコピン勝負。


「じゃんけんで勝ったら相手にデコピンをぶちかます」


ただそれだけのシンプルなゲーム。

「じゃんけんぽん!!」


ゴツン!!
「ぐわしっ!!」



繰り返す。

10分間一本勝負。

ひたすらに繰り返す・・・。

しかし・・・5回ほどしたところで、僕は一回も勝てない。

さすがに温厚な僕も頭にきた



「絶対にコイツ、頭蓋骨陥没させてやる。
俺の指の形に・・・・・」




デコピンのやり方には数種類ある。

1)片手タイプ(中指を親指で押さえてする)
2)片手人差し指タイプ(人差し指を親指で押さえてする)
3)押さえつけタイプ(手のひらを相手の顔に押さえつけて中指をもう一方の手で引っ張って攻撃!)
4)弾きタイプ(中指をもう一方の手で引っ張って弾くタイプ。片手タイプの強力版)
5)スマッシュ(片手タイプと同じやり方だが、テニスのスマッシュのように腕も振って攻撃する。タイミングが非常に難しい。指を放すタイミングが早すぎると相手の額でつき指する諸刃の刃)

僕と友人の二人ともクラスの中では1,2を争うデコピンの腕前だ。


その中で、友人は押さえつけタイプ。
僕は弾きタイプ。


友人の攻撃を食らうたびに僕の頭は少し後ろに吹き飛ぶ。
まるで強風を受けたダンボールが「ズズッ」と動くように。
しかし、僕は頭が後ろに傾くのを堪えながら





「こいつ、絶対に一発でブチ殺す・・・
額から煙を出してやる・・・」






そう思っていた。



そして、10連敗くらいしたときだろうか







その時が来た!!


じゃんけんに勝ったのだ。


僕は準備運動と威嚇のためにも指をならした・・・

そして、おもむろに自分の右手の中指を左手の人差し指と親指で挟んだ・・・。

もし、僕が元気玉(ドラゴンボール)を作れるなら、その中指に全部の元気玉を濃縮していたと思うくらい。
もし、チャクラ(ナルト)を練れるなら、中指の先端に螺旋丸を作るくらいに・・・。

そして、僕は渾身の力を込め、まるで巨大な弓を引くように自分の中指を引っ張った。


「テストなんて受けられないくらいのダメージを・・・」



僕は自分の中指に想いを込めた



友人は僕の並々ならぬ殺気を感じたのか、両手で目を押さえ、肩をすくめて震えていた。

まるで昨日のようにこのシーンは覚えている




そして・・・




僕は全身の力、全身の体重を乗せるように自分の右手の中指を左手の親指と人差し指で挟んだ。






ググググッ







骨がきしむ。


中指の先端がうっ血したような色になる。


右手の中指の間接という間接に負荷がかかる。



俺の指は弦が切れそうな弓のようになった。



そろそろその弓(右手の中指)を話して、相手のおでこに解放そうとしたその瞬間!








グォキィッ!!






「アグッ!!」








僕の声が廊下に響き渡った・・・・

本当なら友人が額を押さえて倒れこむはずだった・・・

しかし、倒れこんだのは僕。


中指の間接を押さえたまま・・・・


今さっきまで、弦が切れそうなくらいに引っ張っていた俺の右手の中指・・・。




そう。

引っ張りすぎて弦が切れてしまったのだ・・・(遠い目)



本当なら俺のデコピンを喰らって、ブチ殺しているはずの友人からも



「大丈夫か?」


・・・逆に心配された。





そして、あまりに中指が痛くて、頭を前に垂れて机につけた瞬間!
デコピンを受けすぎて赤くはれた僕の額に激痛が走った。



痛い。

でも、額が痛いからうずくまれない






この葛藤の中に僕はいた。
若さゆえの葛藤・・・。
僕の青春の一ページ。

そして、中指を痛め、シャーペンをプルプル震わせながら「応仁の乱」と書いたのを覚えている。
(つづく)
posted by エフワン at 09:21| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

デザイン更新

「日没と同時に見えなくなる」と専ら噂のたにへい@多国籍軍です。

所謂、「現代の忍者」です。
一年に一度、黒のスーツを着てると夜、事務所の前の道路を横断するとき、リアルに車が僕を見つけてくれません。


こんばんは。

今日もどうにか生き残りました。



さて、ブログのデザインを誰の了承もなく、変えました(笑)
エフワンのカラーは「青」なんですよ。
「冷静」と「知識」の色です。


・・・。



・・・・。



・・・・・・。



なんか僕にとって結構遠い言葉のような気がします。


ま、気にしませんが。


僕は色が黒く、体も大きなほうで、豪快な笑い方で、見た目は知識とかないように見えます。

が、ちょっと言わせてもらっていいすか?

1)ピアノしてました(13年間)
2)柔道してました(11年間)
3)ホームページをHTMLを直接入力で作ることができます。(ホームページビルダーとかアプリケーションを使えよ!というツッコミは受け付けません)
4)ゴルフ場にいる生き物なら、ほとんど名前と生態を答えれます。
5)年配層にもてます。
6)冬でもサンダルです(13年間)
7)魚、捌けます。


・・・。


いや、もう止めます。

なんか余計に傷ついた気がします。

でも、色って本当に人の心に与える影響が大きいらしいです。
例えば錯乱状態の人を落ち着かせるためには、薄いピンクの部屋に閉じ込めると落ち着くらしいです。
黄色はテンションを上げる効果、青は落ち着かせる効果・・・などなど。
黒の効果は・・・・
止めておきます。

posted by エフワン at 20:25| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | たにへい@多国籍軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする